ブログトップ

蒼穹ぬムリカ星~琉球的徒然草~

murika.exblog.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6年ぶりに国際通りをブラブラしました。
b0070572_16132311.jpg

ずいぶん知らないお店が増えましたね。
前回訪れたときと比べ半分以上のお店が入れ替わっている感じです。
b0070572_16135649.jpg

なぜかお土産屋にはアクビちゃんコラボ商品を数多くみかけました。
b0070572_16142198.jpg

ほのぼのした光景ですがみようによっては羞恥プレイ。
b0070572_16185777.jpg

華やかな国際通りをふと横に曲がると、こんな下町っぽい通りもあります。
こういう通りのほうがなんだか落ち着きます。
b0070572_16144791.jpg

牧志市場。鮮魚、精肉、かまぼこなどのお店が集まっています。
b0070572_16151144.jpg

カラフルな沖縄の魚たち。車エビでかすぎ!
b0070572_16201012.jpg

2階は食堂になっています。市場で買った魚などを持って行くと調理もしてくれます。
b0070572_16152882.jpg

すっかり陽も暮れた頃、宿に戻って夕食を取りました。
アレンジされた沖縄料理の数々。ちょっとしたレストラン風。
b0070572_16155089.jpg

その後、泡盛を飲みながらまったりユンタクしたあと、
今回の旅行のメイン目的ともいえるアノ魚を食べるため夜の街へ。

味処喜作。沖縄料理と大東寿司が味わえます。
b0070572_16163833.jpg

大東寿司。ネタはサワラの醤油漬け。
b0070572_1616167.jpg

大東まつり寿司。こちらでいう伊達巻ですね。
b0070572_16165439.jpg

さて目的の魚は禁断の魚として知られています。
注文するときはこっそり店員さんに耳打ちしなければいけないのでは、
とか考えていましたが、堂々とショーケスに置かれていました。

注文したのは禁断の魚寿司2貫。
b0070572_1617676.jpg

歯ごたえのある大トロという感じで旨い!
刺身の方も食べてみたいところですが、後が怖いのでやめておきました。

沖縄1日は満腹な夜となりました。
[PR]
by chunse | 2011-09-30 21:37 | とぅるるん滞在記
久しぶりに沖縄本島へ旅行に行こう!
と思い立ち準備をすすめていましたが、
直前に台風15号が本島付近に居座り続けたため、
直前まで今回は中止かもと心配しながらの出発となりました。

神戸空港から那覇空港に到着し、まずは宿に直行です。
b0070572_004933.jpg


たつや旅館那覇店は以前、奄美に旅行したときお世話になった宿の系列店です。
部屋は清潔な洋室。
b0070572_024024.jpg


室内は立派なお風呂付き。
b0070572_012777.jpg


宿で自転車を借りて市内観光に出かけました。
まずはHさんにすすめられたイカしたカフェ・セテールへ。
b0070572_042440.jpg


なぜ沖縄にイカ焼きが?
なんでもママさんがもともと大阪の方で、
7年前にこちらに移住してこのお店を開いたそうです。
b0070572_072375.jpg


中学校が近くにあり学生に親しまれている感じでした。

続いておとずれたのは波の上ビーチ。
何度も那覇に訪れていますがこんなまったりスポットがあったとは!
b0070572_0232887.jpg


ビーチのすぐ横には波上宮があります。
b0070572_0105459.jpg


こちらの神社は熊野信仰の系列だそうです。
b0070572_0114742.jpg



そこから自転車を飛ばして国際通りへと向かいます。
[PR]
by chunse | 2011-09-28 00:16 | とぅるるん滞在記
ドイツのプレッシェルと
b0070572_1463852.jpg


多良間のぱなぱんびん。
b0070572_1494418.jpg

[PR]
by chunse | 2011-09-26 14:10 | 食べる
三国ヶ丘の風亭へ。
連休中&雨模様とあってお店のほうはまったりモードでした。

ポチギ。ビールに合います。
b0070572_0323843.jpg


〆に沖縄そばか豚飯がどちらにするか迷いましたが、
結局両方を注文。
b0070572_034387.jpg


b0070572_0342039.jpg


ちょっと鶏飯感覚ですね。
b0070572_0351576.jpg

[PR]
by chunse | 2011-09-20 00:35 | 食べる
今年も行ってきました大正エイサー祭り。

炎天下のグランドにシートを敷いて夜までの長期戦です。
昼間はそれほど多いと思わなった観客数も、
涼しくなる夕方ころからどっと増え、
歩くのにも一苦労という状態でした。

これだけの集客数がありながら、
運営は赤字だそうなので観に行ったら、
カンパも兼ねてパンフレットを購入しましょう!

強い日差しの中、熱い演舞が繰り広げられます。
b0070572_2281321.jpg


獅子舞が観客席に乱入!
b0070572_2284119.jpg


祭りのもうひとつの楽しみ。
屋台巡り。
b0070572_229216.jpg


b0070572_2294379.jpg


b0070572_2295926.jpg


b0070572_2301564.jpg








琉球風車(動画)
[PR]
by chunse | 2011-09-13 02:32 | 行事・イベント
b0070572_13451434.jpg


カラムーチョ、アカハチチリ味。
初めてみたときはアカハチさんがこんなスナック菓子に使われている、
と思いましたがそういう名前の唐辛子があるんですね。
なんでもハバネロの5倍の辛さらしいですが、
このお菓子に関しては言うほど辛さは感じませんでした。

ところでパッケージの裏に由来の説明がありました。

「遠弥計赤蜂(オヤケアカハチ)は、約500年前の石垣島に
君臨した英雄。「島の最強の男」と今でも賞賛される人物です。
その強さを辛さで表現した唐辛子を「アカハチ」と名付けました」

これだけではどういう人物かよくわからないので、詳細はこちらで。
オヤケアカハチ

琉球王府に反旗を翻した人物とみるか、
八重山統一を目論んだ野心家とみるかで印象が分かれそうです。
しかしレッドキングの由来にもなっていたとは知りませんでした。
[PR]
by chunse | 2011-09-02 13:54 | 食べる